2007年09月14日

アイメイク補足編


アイメイクの仕方
、ちょこっと補足ですキスマークぴかぴか(新しい)

まずは一番重要だと思う色選びから。

自分に似合う色はメイクアップの色選びが参考になります。

また、色ごとに醸し出す雰囲気が違ってきますから

なりたい自分のイメージ通りに仕上げましょるんるん

ピンク系・・ 可愛らしい、初々しい

パープル系・・ 上品、優雅、女らしい

オレンジ系・・ 元気、明るい、活動的

グリーン系・・ 若々しい、さわやか

ブルー系・・ 知的、スマート、フレッシュ感

ブラック・ブラウン・グレー・・ シャープ、シック、大人っぽい

ざっとこんな感じかな。

でもパーソナルカラーから離れ過ぎると

※ パーソナルカラーはメイクアップの色選びをご参照下さい

逆効果になっちゃうので注意が必要ですexclamation×2

でもそれ以上に大事なのが、

リップ・チークの色とのバランス。トータルコーディネート。

アイカラーとリップ、チークの色が合っていないと

ちぐはぐなメイクになってしまいます。

カラーを新調するときは、手持ちのものとの相性を重視して。

メイクのカラーでイメチェンしたければ、アイカラーもチークもリップも

一緒にコーディネートして新調しちゃいましょうぴかぴか(新しい)


そうでないと、後々後悔して元のメイクに戻したり

「自分には似合わなかった」と思いこんでしまうことになるかも。

そんなことで変身のチャンスを失うなんて、勿体ないですよねexclamation×2

アイカラーだけを買いに行くときには、リップやチークは普段のメイクで

目の印象だけでなく顔全体のバランスをチェックしましょう。

メイクの色といえば、濃淡も大事。

昼間のメイクに濃いアイカラーはNGです。

例えば3色パレットのアイカラーなら、一番濃い色を外した2色使いで十分。

暗くなる頃にちょっとお化粧直し。

細めのブラシを携帯して、目じりから色を乗せて変身しましょるんるん

このちょっとした小ワザだけで、昼間のイメージから微妙なギャップを演出して

ドキッとさせることに成功しちゃうかもハートたち(複数ハート)

   え?誰をって? それは内緒内緒・・あせあせ(飛び散る汗)

夜のアイメイクでは、パールやラメも活躍してくれそう。

(濃い色と同様に、昼間は控えましょうネ。)

チップを使って目の際だけ、濃くライン状に光沢を出すのもアリだけど

太いブラシでまぶた全体をキラキラさせるのも可愛いです揺れるハート


大人っぽく見せるなら前者を、作りすぎないナチュラルさ重視なら後者にひらめき

でも一度は両方の使い方を試してみて、どちらが似合うか比べてみましょう。

コレって以外にアリじゃんexclamation」な発見につながるかもるんるん

お友達とか身近なヒトの意見が参考になりますから

じゃんじゃんアドバイスもらっちゃいましょう。

自分ひとりでメイクを研究していると

私にはこんな可愛いメイクは似合わない・・

このメイクが似合う人が羨ましいな、そうなれたらな・・


どんどん暗い方にいっちゃうコが多いんですよパンチ

可愛くないから・・ 私には似合わないから・・

一度くらいはつぶやいた経験が誰にでもあるはず。

アナタの周りのお友達にいませんか?

全然普通・・それどころか、すっごく可愛いのに

「私なんて可愛くないから・モテないから」が口癖の女のコふらふら

そんなことないのに、何でそんなに気にするのって

傍から見ていて思いますよね。

周りから見たアナタも、そのコと一緒なんですよぴかぴか(新しい)

可愛くない・似合わないなんて、そんなこと絶対無いですexclamation

アナタは今のままで、十分に魅力的ですよかわいい


自信もってメイクしましょかわいい

そして、いつも 笑顔ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) を心がけることです。

笑顔の輪は自然に広がって、皆笑顔にしてくれます。

最初は作り笑顔でも、気がつけば心から笑える自分に変わってますから

だまされたと思って、今から始めてみて下さいね晴れ

アイメイクの仕方、これでひとまずコンプリートでするんるん

posted by メイク 仕方 at 18:54| メイク 仕方